2016年12月29日 更新

【簡単ケア♪】櫛の選び方ひとつでヘアケアに繋がる!?

髪をケアするのに大事なのはなんでしょう?シャンプー、トリートメント、ドライヤー……確かにそれらも重要ですが、櫛も忘れてはいけません。櫛にもいろいろな種類があります。自分に合った櫛を選んでヘアケアを行いましょう♪

櫛が大事な理由って?

ヘアケアには櫛が大事、と言われたらあなたはどう思いますか?
うん、確かにセットのためには良い櫛を使わないとね、と思ったりしていませんか?
実は、大事なのはそれだけではないです。
美髪ケアの基本!ヘアブラシおすすめの種類と使い方 (39113)

髪のお手入れに関心が高く、シャンプー選びにも気を遣っていても、ブラッシングは100均のヘアブラシで簡単に済ませている…という人もいるのではないでしょうか。

でも、美髪ケアや頭皮の健康には、適切なヘアブラシを使った正しいブラッシングが不可欠。

ブラシは髪を整える為だけではなく、髪や頭皮の汚れを落とし、血行を良くする役割もあるからです。

中には、気づかないうちに間違ったブラッシングで自ら髪を傷めてしまっている人もいます。

櫛のタイプを見極めよう!

ヘアケアのためには櫛が大事であるということをしっかりと踏まえた上で、
では、どのような櫛を選んだらいいでしょうか? まず押さえておきたいのは、櫛にはいろいろなタイプがあり、
それぞれに一長一短あるということです。

安価だが静電気を起こしやすいプラスチック

寿十郎の美人画:髪を梳く女 - livedoor Blog(ブログ) (39133)

みなさんが普段使っているのはプラスチックの櫛だと思います。
安価で手に入りますし、どこでも売っていますからね。しかし、こうした櫛は一方で静電気を起こしやすく、
ヘアケアには向かないというデメリットがあります。
正しいブラッシング方法とブラシ(櫛)の選び方 (39127)

まず、一番ダメなのが、恐らく誰もが使ったことであろうプラスチックの櫛。
右の写真は管理人が昔使っていたプラスチックのブラシですが、プラスチックの櫛は静電気を起こし、抜け毛につながってしまうからです。



小学生の時に下敷きで静電気を起こし髪を断たせて遊んだ経験が一度はあると思いますが、プラスチックのブラシで髪をとかすと櫛がプラスの電気を帯びます。
その電気が、毛母細胞からマイナスの毛乳頭へと伝わりショートしてしまい、ちょうど髪の根元の丸っこい部分(毛球)が萎縮してしまうんです。

ヘアケアには適しているけど手入れが難しい豚の毛ブラシ

プラスチックにありがちな静電気を起こしにくいタイプのものとして豚の毛ブラシが挙げられます。
ただ、一方で手入れが難しく扱いづらいのがデメリットですが
そんなこともカバーしちゃうぐらいにヘアケアには適しているのです♪
良いものは長持ちさせるためにきちんとお手入れしますよね?
そんな感覚で櫛も毎日もしくは定期的にお手入れしてあげるのが良いんです!
薄毛女性に「獣毛ブラシ」が愛される理由!デメリットは? | 薄毛女子のアンタ、ちょっと来なさい! (39130)

使ってみると分かるけど、
獣毛ブラシを使うと髪に艶が出るし、
何よりもクセ毛で悩んでいる人にはもっと最適かもね。
ナヨ~ンとした髪も、3日くらい続けてブラッシングしていると、
ストーンと真っ直ぐになったりするから、

さすが獣毛!

って感じよね。
そいでもって、使いながら頭皮の血行も促してくれるんだから、
獣毛ブラシって最高じゃーん。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【お悩み別!】オススメのトリートメントの種類や選び方♪

【お悩み別!】オススメのトリートメントの種類や選び方♪

パサつき・切れ毛・枝毛などの傷み、クセ毛など髪の悩みって尽きないですよね。いろいろケアも試してみたけど、どれもイマイチ効果がなかったりケアが面倒で続かなかったりなんて事もあるかと思います。そこで今回はよくある髪のお悩み別のトリートメントの選び方をご紹介します♪
ぴゅれぐみ | 18 view
【配合に惑わされないで!】低刺激で髪と頭皮に優しいアミノ酸シャンプーの選び方

【配合に惑わされないで!】低刺激で髪と頭皮に優しいアミノ酸シャンプーの選び方

薄毛や抜け毛に悩む人や、肌が弱い人に人気のアミノ酸シャンプー。でも、ちょっとだけアミノ酸成分が入っただけのものもあるんです。全成分表示をみて、しっかりと良質なアミノ酸シャンプーを選んでください!
眠子 | 1,315 view
毛先がパサパサになる原因は?正しいヘアケアで綺麗な髪に!

毛先がパサパサになる原因は?正しいヘアケアで綺麗な髪に!

しっかりとヘアケアをしているのに、何故か毛先がパサパサになってしまっている時ってありませんか? 毛先のダメージの原因は、髪の洗い方や乾かし方にあります。 また生活習慣が原因になっている場合も! 原因を突き止めて正しいケアをし、綺麗な髪を目指しましょう!
76216 | 66 view
【若い頃と同じヘアケア?】髪と頭皮にもエイジングケアを!

【若い頃と同じヘアケア?】髪と頭皮にもエイジングケアを!

髪のエイジングサインと言えば、白髪や薄毛。肌と同じで、髪や頭皮も年齢と共に変化していきます。顔に比べて目立ちませんが、頭皮がたるんでくると、フェイスラインまでボヤけて老けた印象に…!年齢を重ねた髪と頭皮に適切なエイジングケアの方法をまとめてみました♪
Ruby-Friday | 27 view
雨の日もHAPPY♡うねらないヘアセット5つのポイント

雨の日もHAPPY♡うねらないヘアセット5つのポイント

雨の日は、髪がうねってセットに時間がかかるという人も多いでしょう。1分の時間も惜しい朝、髪が思い通りになってくれないと、ついイライラしてしまいますよね!でも大丈夫、この5つのポイントさえ押さえれば、雨の日も怖くなくなりますよ♡
Ruby-Friday | 19 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぱげ ぱげ